7月7日に、島根県より県民の皆様へのメッセージがありました。

ご利用の皆様及び飲食店の皆様には、以下を参考にしていただければと思います。

なお、飲食店等を利用される際には引き続き新型コロナウイルス感染予防対策の徹底をお願い致します。

 

<以下島根県ホームページより一部抜粋>

(しまねプレミアム飲食券の期間延長・追加発行)

1.このところの県内の新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数の急増を踏まえまして、
県民の皆様には、飲食店の利用について、本日(7月7日)から松江市、出雲市、安来市、雲南市については4人以下、
それ以外の地域は、8人以下とすること、また、時間についても、2時間以内とすることをお願いさせていただいたところです。

2.年明け以降の第6波に加え、今回の第7波による感染拡大により、飲食需要が低迷し、
飲食事業者及びその関連事業者は、引き続き厳しい状況が続くことが懸念されます。

3.こうしたことから、飲食事業者や、納入事業者、食材生産者などを支援し、
消費喚起により地域経済を下支えするため、今年4月から県単独で販売している「しまねプレミアム飲食券」の販売期間と利用期間を延長し、
併せて18億円の追加発行を行うこととします。

4.期間延長、追加発行の内容は、

(販売期限)令和4年9月30日から、令和5年1月15日

(利用期限)令和4年10月31日から、令和5年1月31日

(追加発行)18億円を追加発行し、54億円から、72億円に増額します。

これに伴い、必要な予算4億4,000万円余は、新型コロナウイルス感染症対策調整費を充てて対応します。

 

(飲食店等の利用時間の要請の一部緩和)

5.また、同様の観点から、本日、県の対策本部会議を(書面で)開催し、飲食店等の利用時間の要請を一部緩和します。

6.飲食店を利用する時間について、県内全ての地域で、
複数の店舗を利用される場合を含めて2時間以内としておりましたが、
「島根県新型コロナ対策認証店」を利用される場合は3時間以内とさせていただきます。

多くの飲食店において、感染対策を講じていただいていることと思いますが、
県の認証制度を取得された飲食店においては、よりしっかりとした感染対策を講じていただいていることから、
一部緩和しても問題ないと考え、今回このような取扱いとさせていただいたところです。

7.人数につきましては、松江市、出雲市、安来市、雲南市について4人以下、それ以外の地域は8人以下との制限は、変更いたしません。

8.この要請は、今後の感染状況によって、適宜、見直していきたいと考えております。

 

この他の島根県の対応はこちらをご覧ください。