4月20日に、島根県より県民の皆様へのメッセージがありました。

ご利用の皆様及び飲食店の皆様には、以下を参考にしていただければと思います。

なお、飲食店等を利用される際には引き続き新型コロナウイルス感染予防対策の徹底をお願い致します。

 

<以下島根県ホームページより一部抜粋>

4月29日からの大型連休を控え、全国で人の移動が幅広い年代で活発になることから、
感染のリスクが今以上に高まる状況にあります。

県民の皆様には、これまで「島根県の対応」に基づき、県外への往来を控えることなどをお願いしていたところですが、
このたびの大型連休の期間中についても、引き続き、次の点をお願いします。

 

3.飲食店等の利用

 飲食店等の利用については、各店舗において感染防止対策を徹底し、
 県民の皆様は、そうした店舗をご利用いただくことを前提として、

  (1)飲食の際の人数を、4人以下としてください。

  ただし、感染状況を踏まえ、大田市以西の県西部地域と隠岐地域の飲食店等を利用する場合については、8人以下としてください。
  この人数制限については、自宅で食事をされている関係にある同居家族等が飲食店等を利用する場合は、適用除外とします。この扱いは、県内全ての地域を対象とします。

  (2)時間については、複数の店舗を利用する場合も含めて、合計で2時間以内としてください。

  (3)帰省された方を含め、県外の方との飲食は、県内、県外を問わず、控えていただくようお願いします。

 

※島根県からのお願い全文はこちらをクリックしてください。